医療を支えるものづくり

クロスメディカルの強み 01.再現性

『ガイアの夜明け』で、当社の取り組みが放映されます
2020年6月16日(火)夜10時 ~10時54分 テレビ東京系にて放送予定

クロスメディカルでは、医療分野に特化したものづくりを行なっています。
工業系の開発試作業界で培った樹脂加工技術をもとに、
心臓をはじめとする精密な医療系3D モデルのほか、
オーダーメイドのものづくりで、医療を支えています。
私たちはものづくりを通して、医療に関わる皆様をサポートし、
患者さんのQOL 向上に貢献してまいります。

クロスメディカルの強み 01.再現性

テレビ東京系 『ガイアの夜明け』で、当社の取り組みが放映されました。
2020年6月16日(火)夜10時 ~

事業内容

  • より実践的に活用できる 製品一覧

  • ニーズに応じて製作する フルオーダーモデル

  • 術前診断を補完する 術前支援モデル

  • 医療機器の開発や販売を促進する ものづくりサービス

当社の強み

  • クロスメディカルの強み 01.再現性

    3Dデータに基づいて製作する当社の製品は、より高い再現性を実現。
    病院や教育機関など多くの現場で、医師の教育やトレーニングなどに活用されています。

  • クロスメディカルの強み 02.社内一貫性

    デザインから製作まで、すべての工程を自社内で完結。一貫した体制を敷くことにより、スピーディな納品を可能にします。
    また、連携がとりやすく、品質を管理できるため、品質の高い製品を提供することが可能です。

  • クロスメディカルの強み 03.対応力

    対話を重ねて、お客様のニーズを的確に把握し最適なカタチをご提案。
    これまで多くの医療機関や企業様のご依頼にお応えし豊富な実績を積んでまいりました。

新着情報

  • すべて
  • お知らせ
  • 展示
  • メディア
2020/6/5

Surgery Training Model TGA (大血管転位症モデル)のレビューをご紹介します。

アメリカのサウスカロライナ医科大学に小児心臓外科のフェローとして留学中の木南寛造先生が、
TEAM WADAのブログに当製品のレビュー をしてくださいました。
詳細はこちら
※海外で活躍する心臓外科医、医師、その他さまざまな職種の情報をリアルタイムで発信する団体(当該WEBより)

2020/5/8

朝日新聞デジタルに『簡易フェイスガード』の作り方動画についての記事が掲載されました。

4月28日の朝日新聞デジタルに、当社が考案し動画を公開した『簡易フェイスガード』の作り方に関する記事が掲載されました。
※リンク先の記事は、ご登録会員様のみ限定公開となります。
詳細はこちら

2020/4/27

京都新聞に当社の心臓モデルを使用した治験についての記事が掲載されました。

4月23日の京都新聞に、国立循環器病研究センタ―が当社の心臓モデルを使用して行っている治験に関する記事が掲載されました。
詳細はこちら

2020/4/20

新型コロナウイルス対策及び緊急事態宣言発出に伴う対応について(4月20日更新)

当社(グループ会社を含む)は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の国内外における拡大の状況から、社員およびそのご家族、取引先の安全確保のため、以下の対応を講じております。なお、現時点において当社工場の操業停止や生産への影響は出ておりません。

・朝晩の体温測定、手洗い、アルコール消毒、咳エチケット、マスクの着用を励行する
・人が集まる場所への出入りをできるだけ避ける
・従業員に、発熱などかぜの症状がある場合の自宅待機措置
・不要不急の国内出張の原則禁止(海外出張は全面禁止)
・持込納品を発送対応に切り替え
・不要不急の打ち合わせの原則禁止(訪問、ご来社)、電話・テレビ会議の推奨  期間中は、事務所へのご来訪をお控えくださいますようお願いいたします。
・外部研修・展示会などの外部催しへの参加原則禁止
・一部社員の交代出勤/テレワーク対応
・出社が必要な従業員は通勤ラッシュを避けられるよう、時差通勤対応
上記については,緊急事態宣言解除日までとしますが,今後の状況により変更する場合があります。
また、上記の施策以外にも政府要請に基づく対策を順次実施していきます。
本対応により、関係者の皆様には、ご不便、ご迷惑をお掛けするかと存じますが、何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

2020/4/16

『簡易フェイスガード』の作り方動画をYouTubeに掲載

A4サイズのクリアファイルを使用した、医療現場用「簡易フェイスガード」の作り方を紹介する動画を作成致しました。
以下のリンクよりYouTubeにて動画をご覧いただけます。
【医療従事者向け】10円で作れる!簡易フェイスガードのつくり方

現在、新型コロナウイルス感染症の拡大により、サージカルマスクや防護用フェイスガードを始めとする、医療物資の枯渇を訴える声が医療現場から続々と届いております。

弊社では緊急に「防護具開発チーム」を発足し、この非常事態を協力して乗り越えるべく、医療従事者の感染防止用防護具を開発中です。
まずは第一弾として、病院内にあるような身近な材料でつくれる簡易なフェイスガードを考えました。
全国の医療現場の方々に広くご活用いただければ幸いです。

2020/1/9

モデル貸出しサービスのお知らせ

この度、弊社では、医療従事者対象のハンズオンやセミナー、勉強会などにおきまして、心臓モデルの貸出しサービスを開始いたします。 詳細は、モデル貸出しページ をご覧ください。
心臓モデルの貸出しサービスを通じて、多くの医療従事者をサポートできれば幸いです。
モデル貸出しページはこちら

2020/1/7

第22回 日本成人先天性心疾患学会総会・学術集会 製品展示のお知らせ

来る1月17日より開催されます第22回 日本成人先天性心疾患学会総会・学術集会にて、以下の通り弊社の製品を展示します。 多くの皆様のご来場をお待ち申し上げております。

【展示日時】
2020年1月17日(金) 11:00~18:00
2020年1月18日(土) 8:30~18:00
2020年1月19日(日) 8:30~17:00

【会場】
東京コンファレンスセンター・有明 4階ホワイエ
会場詳細はこちら

2019/10/24

第72回 日本胸部外科学会定期学術集会 製品展示のお知らせ

第72回日本胸部外科学会定期学術集会の企業展示会場にて、弊社の製品を展示します。
多くの皆様のお越しをお待ち申し上げております。

【展示日時】
2019年10月31日(木) 8:00~18:30
2019年11月1日(金) 8:00~17:30
2019年11月2日(土) 8:00~14:20

【会場】
国立京都国際会館 イベントホール

2019/6/28

G20大阪サミット にて、弊社の心臓モデルが展示されました。

2019年6月28日(金)・29日(土)に開催されております、G20大阪サミット 「JAPAN INNOVATION LOUNGE」 にて、厳正なる審査の上弊社の "心臓モデル" が選定され、展示されております。
詳しくはこちら

2020/6/5

Surgery Training Model TGA (大血管転位症モデル)のレビューをご紹介します。

アメリカのサウスカロライナ医科大学に小児心臓外科のフェローとして留学中の木南寛造先生が、
TEAM WADAのブログに当製品のレビュー をしてくださいました。
詳細はこちら
※海外で活躍する心臓外科医、医師、その他さまざまな職種の情報をリアルタイムで発信する団体(当該WEBより)

2020/5/8

朝日新聞デジタルに『簡易フェイスガード』の作り方動画についての記事が掲載されました。

4月28日の朝日新聞デジタルに、当社が考案し動画を公開した『簡易フェイスガード』の作り方に関する記事が掲載されました。
※リンク先の記事は、ご登録会員様のみ限定公開となります。
詳細はこちら

2020/4/27

京都新聞に当社の心臓モデルを使用した治験についての記事が掲載されました。

4月23日の京都新聞に、国立循環器病研究センタ―が当社の心臓モデルを使用して行っている治験に関する記事が掲載されました。
詳細はこちら