CARDIO Simulator

術前支援モデル

心臓の解剖学的構造を確認する目的で、他の診療情報と併せて補完的に診断に用いることが出来ます。
CARDIO Slimulatorにより、心臓の外側や内部の構造把握が容易に行え、
異常部位の場所、大きさ、周辺組織との位置関係などが明らかになり、診断を補助する事が可能です。

患者個別のCTデータを基に製作。
心疾患患者への各種診断を補完する目的で開発された
解剖学的構造把握用医療機器です。

[特徴]

  • MSCTより得られる情報を立体に表現
  • 各組織の形状や部位間の距離などを実物大で製作
  • 様々な角度から重要箇所が確認できる為、より詳細な構造把握が可能
  • 超軟質から硬質タイプまで選択可能

参考価格

Size:約4 x 4 x 4(cm)
〜約7 x 7 x 7(cm)

価格:20〜30万円

Size:約8 x 8 x 8(cm)
〜約12 x 12 x 12(cm)

価格:30〜40万円

Size:約13 x 13 x 13(cm)
〜約17 x 17 x 17(cm)

価格:40〜50万円

CARDIO Simulatorご注文の流れ

1.お問い合わせ

まずはメールフォーム・またはお電話、FAXにてお問い合わせください。

CARDIO Simulator専用問合せページ

Tel:075-612-3900 / Fax:075-612-6200

受付時間:平日9:00〜18:00

2.お打ち合わせ

  • 製作相談に対する対応(メール・TEL 等)
  • ヒアリングシート雛型の送付(すでに専用問合せフォームからヒアリング内容を送付頂いている方は不要)

3.お見積〜ご注文

記入後、ご返信頂いたCARDIO Simulator専用のヒアリングシート(または専用問合せフォームから送信いただいたヒアリング内容)ならびに別途ご撮影・ご送付いただいたDICOMデータの内容を踏まえて、担当者よりお見積をさせて頂きます。
弊社よりご提出させて頂きましたお見積書が、ご承認頂けましたら、ご注文書をFAX・メールにてお送り下さい。
お客様より送付頂きました注文書を確認次第、作業へ取り掛かって参ります。
ご注文書をお持ちでない場合は、弊社から注文書の原紙をメールまたはFAXにてお送りすることも可能です。

【お見積に必要となるもの】

※ヒアリングシートで確認する項目
・ご記入者情報
・納入先情報
・製品情報
・症例情報他

4.製作

お客様より送付頂きました注文書を確認次第、作業へ取り掛かって参ります。

3Dデータ作成

①ご支給頂いたCTデータ(DICOMデータ)をもとに3Dデータの作成
②3Dデータ完成後、お客様へ製作物の3Dデータを送付致します。
③お送りした3Dデータのご承認⇒ご承認頂けましたらモデルの製作へ移行

モデル製作

①ご承認頂いたデータをもとにモデルの作製
②ヒアリングシートにてご希望の数量、材質、色にてモデルを作製

5.納品

納品形態は、営業担当者より製品のお持込、配送、御引取などがお選び頂けます。
ご希望納期の前日発送/地域によっては翌日到着対応が出来ない場合がございます。
弊社より発送の場合、ヤマト宅急便・福山通運など配送業者をお選び頂くことも可能です。
(ご指定の配送業者がある場合は、ご発注時に担当者へお伝え下さい。)
データファイルの納品は、メール・ディスクでのお渡しとなります。

※データ納品の場合、ファイルロック状態でのお渡しも可能です。ご発注時にご希望があれば担当者へお伝え下さい。

6.お支払

取引条件書に基づきお支払い対応をお願い致します。
お支払いは、ご発注後に弊社よりお送り致します『新規取引条件書』へご記入頂くお客様の指定支払日に指定口座へお振込み下さい。
※新規ご依頼のお客様によっては、製作前に費用を指定口座へご入金頂く場合がございます。ご了承下さい。

  • 製品名:術前支援モデル「CARDIO Simulator®」
  • 医療機器届出番号: 26B2X10032000001