「超軟質精密ウェットモデル」の販売開始

〜精密インクジェットプリンタを応用した
「臓器造形システム」による『超軟質精密ウェットモデル』の販売開始〜

株式会社クロスエフェクト(京都市伏見区、以下、クロスエフェクト)は、国立研究開発法人国立循環器病研究センター(大阪府吹田市、以下、国循)との医工連携共同開発による、“臓器シミュレーション「心臓レプリカプロジェクト」”を2016年12月に発表し、開発を進めてきました。このほど、株式会社SCREENホールディングス(京都市上京区、以下、SCREEN)と共栄社化学株式会社(大阪市中央区、以下、共栄社化学)の協力のもと、「臓器造形システム」が本格稼働します。

本臓器造形システムは、紫外線照射による精密インクジェットプリンタ技術を応用しており、軟質素材で出力される心臓を模したウェットな臓器モデルは、これまでにない『リアルさ』を確立。立体構造が極めて複雑で、個人差の大きい新生児や乳児の先天性心疾患手術の予行演習が可能になるほか、若手医師 の手術手技の向上に貢献します。

まずはこの『リアルさ』を実際に広く感じていただくために、正常心臓など様々な臓器モデルを展開してまいりますが、まず初めに先天性心疾患モデル4疾患を、評価サンプルとして限定1,000個、特別プライス52,500円(税別)で提供します。2019年5月からの販売開始に向け、3月15日より予約受付を開始します。今後、他の臓器モデルも順次ラインアップに加えてまいります。

精密インクジェットプリンタを応用した「臓器造形システム」による 『超軟質精密ウェットモデル』

(左・中)先天性心疾患モデル(内腔)/(右)臓器造形システム装置

精密インクジェットプリンタを応用した「臓器造形システム」による 『超軟質精密ウェットモデル』

(左)豚心臓外観(CTデータより作成)/(右)豚心蔵内腔(CTデータより作成)

「臓器造形システム」による 『超軟質精密ウェットモデル』システム概要

システム概要

実際の心臓に近い感触の3Dモデルをダイレクトに量産できる臓器造形システムは、SCREENが有する独自の画像処理技術と直接描画技術をベースに、精密インクジェットプリンタ技術を応用して3次元造形装置を開発したもので、3D心臓モデルを最短2日間で製作できます。また、3Dモデルの質感に大きく関わるインク材料に関しては、特殊モノマー・オリゴマーに強みを持つ化学品メーカーである共栄社化学が協力し、心臓の質感に極めて近いインク剤を新たに開発。3D臓器モデルとして、よりリアルで高精度な品質を実現しました。

写真で見る超軟質精密ウェットモデル

  • 超軟質精密ウェットモデル
  • 超軟質精密ウェットモデル
  • 超軟質精密ウェットモデル
  • 超軟質精密ウェットモデル
  • 超軟質精密ウェットモデル
  • 超軟質精密ウェットモデル
  • 超軟質精密ウェットモデル
  • 超軟質精密ウェットモデル
  • 超軟質精密ウェットモデル
  • 超軟質精密ウェットモデル
購入はこちら

医療従事者のみの限定販売となります。医療従事者以外の方のお申込みはご遠慮ください

製品ラインナップ

評価モデル 限定1,000個 特別プライス52,500円(税別)
※成人正常モデルのみ128,000円(税別)

  • 心室中隔欠損(VSD)の超軟質精密ウェットモデル
  • 心室中隔欠損(VSD)の超軟質精密ウェットモデル
  • 心室中隔欠損(VSD)の超軟質精密ウェットモデル
  • 心室中隔欠損(VSD)の超軟質精密ウェットモデル

心室中隔欠損
(VSD)

幅 74mm × 高71mm × 奥行66mm

  • 心房中隔欠損(ASD)の超軟質精密ウェットモデル
  • 心房中隔欠損(ASD)の超軟質精密ウェットモデル
  • 心房中隔欠損(ASD)の超軟質精密ウェットモデル
  • 心房中隔欠損(ASD)の超軟質精密ウェットモデル

心房中隔欠損
(ASD)

幅 75mm × 高80mm × 奥行74mm

  • 修正大血管転位+心室中隔欠損(ccTGA+VSD)の超軟質精密ウェットモデル
  • 修正大血管転位+心室中隔欠損(ccTGA+VSD)の超軟質精密ウェットモデル
  • 修正大血管転位+心室中隔欠損(ccTGA+VSD)の超軟質精密ウェットモデル
  • 修正大血管転位+心室中隔欠損(ccTGA+VSD)の超軟質精密ウェットモデル

修正大血管転位+心室中隔欠損
(ccTGA+VSD)

幅 81mm × 高89mm × 奥行86mm

  • ファロー四徴症(Fallot)の超軟質精密ウェットモデル
  • ファロー四徴症(Fallot)の超軟質精密ウェットモデル
  • ファロー四徴症(Fallot)の超軟質精密ウェットモデル
  • ファロー四徴症(Fallot)の超軟質精密ウェットモデル

ファロー四徴症
(Fallot)

幅 78mm × 高86mm × 奥行77mm

  • 成人正常モデルの超軟質精密ウェットモデル
  • 成人正常モデルの超軟質精密ウェットモデル
  • 成人正常モデルの超軟質精密ウェットモデル

成人正常モデル
価格:128,000円

幅 120mm × 高130mm × 奥行106mm

【仕様(カットモデル)】

素材:臓器モデル専用軟質樹脂 色調:ピンク ※ノンカットモデルも対応可能です。
【各ノンカットモデル料金】
・小児心疾患モデル(52,500円)+20,000円 → 72,500円
・成人正常モデル(128,000円)+20,000円 → 148,000円

【主な構造(再現部位)】

下記基本構造に加え、それぞれ疾患部を精密に再現しています。
表面&内腔:右心室・左心室/右心房・左心房/大動脈/上・下大静脈/肺静脈
内腔:僧帽弁・三尖弁・大動脈弁・肺動脈弁/乳頭筋/冠動脈洞・冠静脈洞

購入はこちら

医療従事者のみの限定販売となります。医療従事者以外の方のお申込みはご遠慮ください